b6499

藤もどき 樹齢約 35年

Daphne Genkwa[about 35 years]

鉢/青交趾輪花盆

左右86cm×奥行93cm×上下92cm

IMG_6076

数少ない藤もどきの古盆です。薄紫の儚き美しさを見せるこの盆栽は、幽玄な花物盆栽飾りとして数寄心豊かな栽家に人気の高い種です。
戦後の渡来種として栽界に登場した藤もどきは、過去にも国風展を彩る名樹が記憶されていますが、ある程度の持ち込みを重ねると、
次第に衰弱し“藤もどきに名樹なし”という言葉さえ伝えられています。培養技術的に未だ解明できないところもありますが、
今回ご紹介する樹はその藤もどきに情熱を注ぎ、誰もがその作出に遠ざかる中、ひたすらに愛培を続けた奈良県斑鳩調布園、塚本翁の労作です。
数年前、塚本翁の病により、今後の作出は難しいとされる中、小店にてその古作のすべてを買い取るに至りました。
今回ご紹介する一樹は、その中でも最も樹齢が古い部類に属するもので、立ち上がり部分に僅かなヤケサバがありますが、健康状態は申し分なしといえるものです。
翁如く、「藤もどきは根をあまり傷めない植替えが肝要」との言。数年に一度の植え替えの時は、他の雑木盆栽とは異なり、
1~2割の根ほどきに抑えてひと回り鉢を大きくすることが良いと思われます。命短き中に咲く花、盆栽の中に潜む永遠ともいえる“刹那の美”を藤もどきは感じさせてくれます。
おそらく栽界に於て現存最古といえる藤もどきをご紹介します。


撮影日2018年4月2日

ご注文の前に必ずお読みください

弊社が取り扱う商品は1点ものであり、実店舗でも展示販売しております。
商品情報は随時更新しておりますが、ご注文のご連絡を頂いてから在庫の確認をさせて頂いておりますこと、予めご了承下さいませ。

盆栽は季節によってその姿が変化し、掲載された撮影時の状態と、現時点での姿に生理上の変化が当然生じることをご理解下さい。
すべての商品が年代を経た古美術的要素が強い物が多く、経年変化による各品々の“スレ”や細かなキズは、著しい部分のみの記載とし、斯界通例の範囲でのイタミはご理解の上ご容赦下さい。

共箱が付いている商品に関しては、共箱付と表記してあります。箱付きと表記されているものは共箱ではありません。
品名・年代・留意点などにおける記載事項は、現時点における当方の理解と判断によるもので、目安として記しており、鑑定基準としては不備・不完全であって、この点において問題が生じても賠償等の責任は負いません。
○○

この商品への疑問点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはお電話・Eメールにて承っております。

お問合せの際は、「商品コード: b6499」とお伝えください。

048-565-4114受付時間: 平日 9:00 - 17:00

メールでのお問合せはこちら